韓国ドラマから学びたい!よちよち歩きの韓国語

韓国語を勉強して6年目に突入。 韓国ドラマロケ地巡りや韓流スターのファンミ等も紹介。超涙もろくて、私よりもずっと乙女なハートを持つナンピョン(ダンナ)との韓ドラ鑑賞観察記「涙の帝王」も時々更新中!^^

プロフィール

ごんオンマ

Author:ごんオンマ
韓国語ブログと言いながら、
脱線した記事ばかりです。(^^;

好きな俳優♪

ソ・ジソブ
キム・ミョンミン
エリック

好きなキャラ♪
(好きなランク順)

ナム・ボンギ『めっちゃ大好き』
ユーピン『君には絶対恋してない』
トッコ・ジン『最高の愛』
オ・ダルゴン『不良家族』
チェ・チル『必殺最強チル』
イ・チョイン『カインとアベル』
チャ・ガンジン『クリスマスに雪は降るの』
アン・ジュングン『外科医ポン・ダルヒ』
チャ・ムヒョク『ごめん愛してる』
ソン・ジェビン『ラストスキャンダル』
カン・マエ『ベートーベン・ウイルス』
ハン・ギジュ『パリの恋人』
イ・ヨンジェ『フルハウス』
ク・ジェヒ『がんばれクムスン』
ク・ジュンピョ『韓国版花男』
等々 挙げたら、きりがない。

自力でロケ地巡りをするのが大好き♪

遅ればせながら、
K-popも好き♪

好きなアーティスト♪

SS501
2AM

韓国語や韓国ドラマ情報などなど
여러 가지 가르쳐 주세요!
(。_。)ペコッ

日本語とほぼ同じ韓国語 


下記(↓)は消さないで下さいね。
byやさしい韓国料理レシピ

最新記事

カテゴリ

2AM (1)

最新コメント

最新トラックバック

Flashカレンダー

月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ホ・ヨンセン(SS501)

SHINHWA(신화)

SHINHWA Come back !

SS501

2AM

축(祝) 日本デビュー!

ステキなお店です。

⇒go!流れる千年

売れてます!

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■『天使の誘惑』

2012/02/01 20:52

アンニョン、ヨロブン♪ ごんオンマ的感想です!
2009111863035_0_convert_20120201160229.jpg
『天使の誘惑(천사의 유혹)

(あらすじ)

幼少期に目の前で両親を殺され、たった一人の妹とも生き別れたアラン(イ・ソヨン)。

彼女の両親を殺したシン・ウソプに復讐するため、
同じくシン一家に恨みを持つ恋人ジュスン(キム・テヒョン)と協力し、
その息子ヒョヌ(ハン・サンジン)に近づき、結婚までこぎ着ける。

ウソプの経営するソウル家具はおろか全財産を奪うために。

ところがヒョヌはその事実を知り、アランとヒョヌは言い争ううち、
運転していた自動車は交通事故。

ヒョヌは植物状態になってしまうが、奇跡的に意識を取り戻す。
が、またもアランは火災を装いヒョヌを殺そうとする。

ヒョヌは命からがら逃げ出すとアランへの復讐を決意。
ヒョヌを看護していたジェヒ(ホン・スヒョン)の協力のもと、
全身整形を施し、名もアン・ジェソン(ペ・スビン)と変え、アランに接近する。。。



あまりドロドロ復讐劇は好きではないのですが、
最初からフルスロットルな展開に毎回ハラハラしっぱなし。

韓国で第1話放送時、花嫁アランは式場からパトロンに追われるわ、
新婚旅行先や新居で恋人ジュスンと情事と、
放送終了後は、子供には見せられないと抗議殺到だったそうで。


LaLaTVで月~金曜と放送していたのを見てたのですが、
続き見たさに、「涙の帝王」(ダンナ)がレンタルしたいと言い出したほど。

ごんオンマ的感想は・・・。
(以下、少しネタバレ)


とにかく妻アランと夫ヒョヌ(整形後アン・ジェソン)の、
「やられたら、やりかえす」の復讐スパイラル・ドラマ。
105236_l_convert_20120201160142.jpg
幸せの絶頂のヒョヌは、妻アランの愛を信じて疑わなかった。


アランは、家具デザイナーと偽りヒョヌに近づくが、
実は江南では知らない人はいないナンバーワン・ホステス。

このアラン、嘘に嘘を重ねて、バレそうになるとまた嘘をつき、
どんどんヒョヌやヒョヌ一家を追いつめます。

その場しのぎの言い逃れにしても、
アランの嘘は、あっぱれと言いたくなるほど巧妙

アランは、植物状態になったヒョヌの手に熱湯をかけたり 
車イスごと突き飛ばしたり と、もうスゴすぎ。

2009122263045_0_convert_20120201160255.jpg
ヒョヌは怒りのあまり、死にもの狂いでリハビリに励み、
  死の危険を伴う全身整形後、アン・ジェソンとしてアランに接近、罠をしかけます。

自分がアランにされたように、アランを誘惑。そしてプロポーズまで。

クライマックスは、アン・ジェソンとアランの結婚式で、
自分がヒョヌであることを明かし、復讐を果たす!

かと思いきや、アランの両親の死にまつわる真実や、アランの妹、
ジュスンとシン一家との関係と、隠れていた悲しい真相が見えてきます。


復讐のスパイラルが、悲劇のスパイラルへ。
復讐は結局、悲しみを生むだけだった。。。

幸せになった人は誰もいないという、
『チェオクの剣』を見終わった時と似たような廃人感を味わったドラマでした。


ちなみに帝王は、ずっと画面に食い入るように見、最終話を見終わった後、
「毎回楽しみにしてたドラマが、終わってしもた。 」と残念がってました。

ダンナが妻に復讐するドラマが、毎回楽しみだったなんて・・・。

それはさておき、同じ製作者の『妻の誘惑』なんかも、見てみたいな。

関連記事
スポンサーサイト
ごんオンマ的感想TB:0CM:4
コメント

あんにょん^^

コメントは久々なような気もしますが
記事の方は欠かさずチェックしてます と

僕は「妻の誘惑」と同じ脚本家ということで
このドラマ観たんですが予想通りの面白さで
大満足でした
確か僕も待てずに後半レンタルしました

旦那さんこのドラマにはまったんなら
間違いなく「妻の誘惑」にもはまると思います
129話(30分)って長編だと思って敬遠してる人もいますが
時間を感じさせないほど最初から飛ばしてて
本当オススメですよ と

そのシリーズの「妻が帰ってきた」もこの間観たんですが
展開の速さとかは同じで面白いです

ギリギリを楽しみたいなら「妻の誘惑」
少しはホッとしたいなら「妻が帰ってきた」で
hellosunday #wymurSpY|2012/02/02(木) 13:55 [ 編集 ]
hellosundayさんへ
アンニョン、hellosundayさんv-222

コメント、ありがとうございます!
私もhellosundayさんの記事は毎回拝見しています。

今度何を見ようかという時、必ず参考にさせてもらっています。
『天使の誘惑』も以前に記事を見て、気になっていました。
LaLaTVで始まったので、見たら止まらなくなって。。。

『妻の誘惑』、『妻が帰ってきた』、
あと、2011年の上位に入れていた『赤と黒』も要チェックかなと。e-454

帝王は、この『天使の誘惑』が決定打になって、今ではすっかり韓ドラ中毒です!
最近は韓国語の本まで読むようになったくらい。
もう、私の思うツボですe-440
あとは、時代劇ギライを解消すればいいだけ。
ごんオンマ #-|2012/02/02(木) 16:37 [ 編集 ]
ひぇ~
 ごんオンマさん、アンニョーンv-222
 こ、、、、これ、私が苦手な日本の1990年代前半にはやったジェットコースター・ドラマと言う物ではないですかe-350e-350e-350

 韓国や台湾のドロドロ系ドラマは、日本のジェットコースター・ドラマと比較すると、かなりマイルドなものが多いので、今までみれたのですが、、、、、こ、これは、日本のジェットコースター・ドラマの領域じゃないですか!!

 1990年代、私もこの手のジェットコースター・ドラマに嵌っていたので、帝王さんが嵌る気持ちも分からなくはないです。
 見すぎたせいか、もうお腹いっぱいです!!なので、当面、遠慮しておきますe-351
チョンミ #-|2012/02/06(月) 12:24 [ 編集 ]
チョンミさんへ
チョンミさん、アンニョンv-222

私は、基本的にドロドロの復讐ものは、すごく苦手なんです。

登場人物がイジメられてたり、騙されたりするシーンなんか、
自分がされてるみたいで、胸がイタくなるんですよね。

でも、『天使の誘惑』は最初からエンジン全開で、
「やられたらやりかえす」展開が見事な流れになっています。

マイルド系ではありませんが、痛快な復讐ドラマです。
見る余裕ができたら、是非見て欲しいなー。
ごんオンマ #-|2012/02/06(月) 17:27 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gononma.blog71.fc2.com/tb.php/258-ae7e9d90

『屋根裏部屋の皇太子』

ドラマ『最高の愛』

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

韓国エンタメ情報

韓国、韓国ドラマ - wowkorea -

ソウルライフレコード

韓国直輸入CD送料無料

⇒go!韓国音楽専門ソウルライフレコード

楽天「韓国広場」

⇒go! 韓国広場

Amazon

私の大好物!

⇒go!ベーグル&ベーグル

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 韓国ドラマから学びたい!よちよち歩きの韓国語 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。